top of page
検索
  • Administrator

換気扇

キッチンの換気扇は日本でも英国でも同じ様なものが使われていますが大きな違いがあります。

換気扇は調理の際に発生した煙やにおいなどを室外へと排出してくれるものなのですが、そのように働かないものがたくさんあります。換気扇はあるけれど汚れた空気が外へ出るダクトが付いていないものがあります。このタイプだと単純に、汚れた空気が換気扇で吸い込まれ、そのまま排出口からキッチンの中へ排出されるものです。汚れた空気が循環されるだけということになります。

このタイプは古い家やフラットによく見かけられ、もともと換気扇がなかったところに換気扇を取り付けモダン化を図ったが集合住宅の規約に合わないため壁にダクト用の穴があけられない、あるいは工事金額を安くするために壁に穴をあける作業を省略したなど理由は様々です。

このような換気扇がある物件に入居した場合はフィルターを取り付ける。調理の際には必ず窓を開けるなど対策を行ってください。そうしないと家の中が肉や魚の匂いや煙に包まれれることとなってしまいます。


換気扇のガード件フィルター(網目のもの)の名称はフィルターですがこれだけではにおいを取ってくれません。この金属上のフィルターの内側に装着する紙製や活性炭入りのフィルターを使ってください。調理の頻度によりますが月一度から数か月に一度交換しなければならない消耗品です。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アマゾンなどで購入できる除湿器は以下の4種類です。 1. Peltier(ペルティエ) 安価(£30-£40くらいで)で購入でき、とても静か。小さなものが多くファン付きと無しの物があり、ファンもコンピューターの内部にあるファンを使ったものなので無音に近い。ほんの少しの風しか出てこないため除湿能力はとても低い。消費電力が25ワットくらいなので24時間使って約20ペンス。 階段下のカバード、小さなワー

ガス代電気代が高くなり家のセントラルヒーティングを使わなかったり、絞って使用される方が多いと思いますが、その際には今まで以上に結露対策をしっかりと行ってください。結露はカビに直結しています。 以前ブログに書きましたが人間は通常生活で1日数リットルの水分を排出します。これは汗だったり、呼吸の際など(冬、窓ガラスに息を吹きかけて絵を描いたことがあるかと思いますがそのハーが水分です)と生活器具から発生す

2022年10月からEnergy price guaranteeが適用されていますがご存じだったでしょうか。1年間で£2500と言う文言を見て/聞いて年間のガス代+電気代の上限が2500ポンドだと誤解している方がいらっしゃるようですので簡単に説明をします。 電気代のギャランティーは; 1ユニット(1Kwh)の電気代の上限が34ペンス。 1日あたりの基本料金が46ペンス。 このため1か月の電気料金は

bottom of page