検索
  • Administrator

長期不在にする際の大家への連絡


これは大家が掛けている保険の要件の一つであるからです。基本的にはテナントは毎日フラット/家へ帰ってくる(帰宅)ことを基に保険が掛けられています。人が住んでいない物件だとどうしても空き巣が入りやすい状態になってしまうため保険料が上昇してしまいます。契約書に記載してある何日以上留守にする際には大家へ連絡とあるのはその日数を保険会社が決めていることが多いようです。この日数、追加の保険料、追加の保険料を支払わないための要件は保険会社によって異なります。

夏休みやクリスマスーお正月に一時帰国する際に、契約書記載の長期不在期間を過ぎているけれど大家へ連絡しなかった、且つ、運悪く空き巣に入られ、窓やドアを壊された。この場合はテナントの長期不在を保険会社へ知らせなかったとして大家の保険は適用となりません。不在を知らせなかった責任はテナントにありますからテナントが大家から修理代を請求されることとなりますのでお気をつけください。

玄関のドアや裏庭に面したフレンチウインドウなどは交換で500ポンド~3000ポンドくらいはかかってしまいます。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

電気、ガスのスマートメーター

電気メーターやガスメーターがスマートメーターに交換されている物件を目にします。このような物件を借りる際に、あるいはスマートメーターを取り付ける際に気をつけるべきことがいくつかあります。 良いこと; 1.毎月の電気代やガス代のEstimateによる請求が無くなる 請求書を見るとメーターリーディングの頭やお尻にEと表記されていることがありますがこれがEstimate(今までの使用量に基づいた予想のメー

カウンシルタックスの割引

無くなりますカウンシルタックスは1物件に2人が住むことを元に計算されています。そのため物件にお一人でお住まいになれば割引が適用されます。 フルタイムの学生さんだとこれが免除になりますが語学学校、大学、大学院や学校での勉強時間などによって免除になったりならなかったりするようですので学生課などに問い合わせをすることをお勧めします。 さて、一軒家に友達同士で入居したとします。1人はフルタイムの大学生、も

車庫/ガレージ付の家

昔のミニ(Mr.ビーンの乗っていた車)など昔の車はサイズも小さなものが多かったのでガレージに入れることが出来たでしょうが車のサイズが大きくなった現代ではガレージに入る車種が限定されてきます。 一般的な家についているガレージのサイズは幅2.4m~2.7mx奥行4.9m~5.5mくらいの物かと思います。ただしこれはガレージ本体の大きさです。 ガレージにはシャッターが付いていますが、一般的なシャッターの