検索
  • Administrator

車庫/ガレージ付の家


昔のミニ(Mr.ビーンの乗っていた車)など昔の車はサイズも小さなものが多かったのでガレージに入れることが出来たでしょうが車のサイズが大きくなった現代ではガレージに入る車種が限定されてきます。


一般的な家についているガレージのサイズは幅2.4m~2.7mx奥行4.9m~5.5mくらいの物かと思います。ただしこれはガレージ本体の大きさです。

ガレージにはシャッターが付いていますが、一般的なシャッターの幅は2.2m~2.5mくらいです。

さて車の大きさはどうでしょう。英国で人気のSUV, 日産Qashqai の幅はミラーが通常の状態で約2.1mx長さ4.4mです。この車をガレージに入れる際にシャッターの幅2.2m~2.5mをすり抜けガレージの中に車を停めます。さて、車を降りる際に車のドアを開けますがドアを開けすぎるとドアが壁にぶつかってしまいます。

車がBMWの5シリーズのワゴン車はどうでしょう。この車は小さなお子さんが2人くらいいらっしゃる駐在員さん家族に人気の車です。この車の横幅は約2.1mx長さ約5mです。車幅は上記日産と変わりませんが長さが約5mなので、小さなガレージには収まりません。5.5mの奥行があるガレージでも駐車時の前に25㎝、後ろに25㎝ではあまりにも余裕がなさすぎです。また前記同様にドアを開けるのにも苦労するでしょう。


例えガレージ付の家でも車がガレージ内に収まるとは限りません。もちろん大きなガレージがついている家やダブルガレージ付の家などはあるでしょう。しかしこのような大きなガレージ付の家があるのは郊外あるいは郊外寄りの大きな家となるため家賃が£4000の4-5ベッドルームハウスが最低ラインとなるかと思います。


家についているガレージは物置、車はドライブウエイ(敷地内、玄関前の車を停めるスペース)に割り切って物件探しをされることをお勧めします。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

さて、スペアルームの調べによると以下のエリアの家賃が高いそうです。 (ポストコードがW1)平均家賃は£1300弱 (ポストコードがSW1)平均家賃は£1100弱 逆に安いエリアは (ポストコードがSE2)平均家賃は£616 (ポストコードがE12)平均家賃は£620 (ポストコードがE6)平均家賃は£621 です。何か特別な理由が無ければ西ロンドンに部屋を借りる方もいらっしゃらないでしょうが、頭に

引っ越しをされる方、夏休みで家族と旅行に出かける方、友達とドライブへ出かける方などレンタカー屋さんで車を借りる方は少なくないと思います。 車を借りたことのある方ならお分かりかと思いますが、車を借りる前に車のどこに傷やへこみがあるかが記載された用紙を受け取りそれにサインをしなければなりません。サインをする前に必ず自分の目で車を見てその用紙にある記載と比べてください。 レンタカーを利用する人の半数がこ

上げておけばこのインフレのおかげで家賃は上昇し続けています。 日本のマンションに管理費や共益費があるようにこの国のほとんどのフラット(一軒家にもあります)にはサービスチャージがあり、大家が1年分をまとめて支払います。この中にはフラット共用部分の掃除、照明、芝刈り、水タンクの洗浄、、、など様々なメンテナンス料金が含まれています。電気代、ガス代、人件費が急激に上昇している今これをカバーするために大家は