top of page
検索
  • 執筆者の写真Administrator

車の保険を安くする

こちらで車をお持ちの方は保険料が高くて驚いている人もいるのではないでしょうか。早速ですが安くする方法です。


まず、同じ保険会社での更新を避けることをお勧めします。

英国だと確実に高くなります。更新時期になると翌年分の保険料の見積もりが送られてきますがその金額は上昇しています。何度か電話で理由を聞こうとしたことがありますがその金額がリーズナブルだからとの答えしか返って来ません。こんなところで時間を無駄にするよりコンペアサイト(インターネットの比較サイト)で見積もりを取る方が良いです。いろいろなサイトがあるのでいくつかを使ってみることをお勧めします。同じ条件で保険を探しても見積もり金額に差が出てきます。

そして更新時期です。契約満了ギリギリでの更新や28日より前の更新は高くなります。あるサイトによると更新の23日前が一番保険料が下がるようです。


これだけで保険料はぐっと下がります。他にもコンペアサイトへ個人情報を記載する際の職種によって保険料が違ってくるとか、条件によっては自分以外のドライバーをセカンドドライバーとして登録すると保険料が下がるなど細かいことはあるようですが割愛させていただきます。

安くするには、自動更新はしない、です。





閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

EPC

EPCレーティングを簡単に上げるならボイラー交換です。古いボイラーを最近のボイラーに替えるだけでEPCで40ポイント上昇します。 たとえばFレーティングの家やフラットがボイラーを交換するだけ(他には何もしなくとも)でレーティングDに上がります。現在のポイント次第ではレーティングCまで上がります。 数年前に出来そうだった賃貸物件のEPC規制(レーティングD以下の物件は賃貸不可=レーティングABCの物

車の保険

車の保険が値上がりしています。 ニュースによると前年比で約40%から60%くらいは上昇しているようです(昨年の保険料が年間£1000であれば今年は無事故でも£1500前後に上がってしまうことになります)。私の車の保険も約50%値上がりしました。 事故も起こしていない、車種変更もしていません。保険の見積もりが届きあまりの値上がりに保険会社へ電話をしましたが昨年、今年とUKの車の保険が値上がりしている

2024年3月時点での家賃

2023年3月と2024年3月の家賃を比べると6%を上回る家賃の上昇が起こったようです。また、COVIDのためロックダウンに突入した2020年3月から比べると28%の家賃上昇が起こっています。 2024年3月のイングランドの家賃の平均は£1160。一番家賃の安い地域はNorth East(ニューカッスルあたり)で£851。ロンドンは異様に高く£1954。 (リファレンス会社調べ)

Comments


bottom of page