top of page
検索
  • 執筆者の写真Administrator

自転車 歩行者 ロンドン

なら1月29日から交通ルールが変わるようです。

英国で信号や横断歩道が無い交差点では歩行者よりも車が優先されていました。今回のルール変更は交通弱者である歩行者が優先されるようになります。

また、交差点を通過する際は自転車は道路の真ん中を走り近くのドライバーたちへ対し存在をアピールすることになるようです。交差点で車が左折する際に遅い自転車を追い抜いてすぐ左折するなどで多くの事故が起こっているので一見良いルール改正のようですが、30マイル(50キロ弱)で青信号(Green Light)を通り過ぎようとする前で自転車が車道の中央部分に寄って来ることになります。自転車は車両なので交差点内での追い抜きは禁止ですからその自転車の速度に合わせ車は急激にスピードを落とします。

自分で車を運転しないあるいは自転車を運転しない人たちの考えたルール改正のように見えます。

ここで車のドライバーが気を付けるのはもちろんそれによって事故を起こさないようにするのはもちろんですが、交差点などにあるカメラなのではと思います。自転車の速度が遅いため交差点の中でも自転車を追い越したり、追い抜きの際に自転車から1.5m以上離れなかったりするところの写真を撮られ後から罰金の請求が届くようになるのではないでしょうか。


気を付けて運転して下さね。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

EPCの実情

EPC (Energy Performance Certificate)はその物件がどのくらいエコかを表した証書です。窓がガラス1枚なのか、二重窓、三重窓になっているか、ボイラーは最新のコンデンシングボイラーかどうか、屋根裏に断熱材が入っているか、壁や床に断熱材が入っているか、冷蔵庫は省エネの物かなどを総合的に判断し、AからGに分けられます。現状ではF以下の物件(エコではない物件)は賃貸できません

EPC

EPCレーティングを簡単に上げるならボイラー交換です。古いボイラーを最近のボイラーに替えるだけでEPCで40ポイント上昇します。 たとえばFレーティングの家やフラットがボイラーを交換するだけ(他には何もしなくとも)でレーティングDに上がります。現在のポイント次第ではレーティングCまで上がります。 数年前に出来そうだった賃貸物件のEPC規制(レーティングD以下の物件は賃貸不可=レーティングABCの物

車の保険

車の保険が値上がりしています。 ニュースによると前年比で約40%から60%くらいは上昇しているようです(昨年の保険料が年間£1000であれば今年は無事故でも£1500前後に上がってしまうことになります)。私の車の保険も約50%値上がりしました。 事故も起こしていない、車種変更もしていません。保険の見積もりが届きあまりの値上がりに保険会社へ電話をしましたが昨年、今年とUKの車の保険が値上がりしている

Comments


bottom of page