検索
  • Administrator

使用しない寝具

こちらの賃貸物件ではFurnished(家具付き物件)が多く、家でもフラットでもFurnished Propertyを契約する人が多いでしょう。

その中でも寝具(枕、シーツ、布団など)が最初から用意されている物件も多いかと思います。お仕事で渡英され、買い物の時間もない方にとってはありがたいものですが長期的に考えるとありがたくないことも出てきます。

理解しなくてなならないのはこれらの寝具も物件と一緒に大家から借りているものであるということです。数年後に物件を退去する際にはきちんと洗濯をして大家へ返却しなければなりません。布団や枕などは家の洗濯機で洗濯できるものではありませんからドライクリーニングをすることとなります。最初から用意してある寝具はほとんどがスーパーなどで購入できる中でも一番下のグレードです。安い寝具を買うのとドライクリーニングを比べると寝具を買った方が安い場合も多々あります。

それでは用意してもらった寝具は使わなないので退去の日まで屋根裏やガレージにしまって置くという選択肢はどうでしょう。全く使用しないので退去の際にそのまま大家へ返却できると考えていないでしょうか。何もなければそれでも問題はありませんが問題があった際には”弁償”となってしまいます。

問題とは屋根裏やガレージの中で保管中に汚れてしまった、湿気が多いためカビが生えてしまった、雨漏りに気が付かず濡れているなどです。寝具も家やフラットと同様大家から借りているのもなので最後には借りたときと同じ状態で返さなければなりません。その上で寝具を借りる借りないを決定してください。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

電気、ガスのスマートメーター

電気メーターやガスメーターがスマートメーターに交換されている物件を目にします。このような物件を借りる際に、あるいはスマートメーターを取り付ける際に気をつけるべきことがいくつかあります。 良いこと; 1.毎月の電気代やガス代のEstimateによる請求が無くなる 請求書を見るとメーターリーディングの頭やお尻にEと表記されていることがありますがこれがEstimate(今までの使用量に基づいた予想のメー

カウンシルタックスの割引

無くなりますカウンシルタックスは1物件に2人が住むことを元に計算されています。そのため物件にお一人でお住まいになれば割引が適用されます。 フルタイムの学生さんだとこれが免除になりますが語学学校、大学、大学院や学校での勉強時間などによって免除になったりならなかったりするようですので学生課などに問い合わせをすることをお勧めします。 さて、一軒家に友達同士で入居したとします。1人はフルタイムの大学生、も

車庫/ガレージ付の家

昔のミニ(Mr.ビーンの乗っていた車)など昔の車はサイズも小さなものが多かったのでガレージに入れることが出来たでしょうが車のサイズが大きくなった現代ではガレージに入る車種が限定されてきます。 一般的な家についているガレージのサイズは幅2.4m~2.7mx奥行4.9m~5.5mくらいの物かと思います。ただしこれはガレージ本体の大きさです。 ガレージにはシャッターが付いていますが、一般的なシャッターの