top of page
検索
  • 執筆者の写真Administrator

フードディスポーザー

入居した家にこれが付いているところも多いと思います。

ごみとなった食べ残し、食材などをここに入れると粉々にしてくれそのまま下水として流すことができる機械です。

ミキサー/スムージーメーカーがキッチンシンクの排水部分についている感じですね。例えばスムージーを作る際にリンゴだけを入れてスイッチを入れたらドロドロのリンゴのすり身ができます。あまりドロドロだと飲めないので水分を加えます。これと同じことがフードディスポーザーでも起こります。

フードディスポーザーを使う際に水を流しながら使うのはまずドロドロを薄めて排水管の中を流れやすくするためです。

さて、肉料理の際に脂の部分を使わない方も多いと思いますがこれはディスポーザーへ入れないでください。機械でミンチのようになった油の塊が冷たい傷と一緒に排水官へ流れ、官の内側に油が付いてしまいますので排水管のつまりとなってしまいます。

また、玉ねぎの皮などは繊維が固くディスポーザーでは切れませんそれどころかディスポーザーの回転部分に絡みつき機械が動かなくなってしまいます。

そしてもう一つの理由は機械の温度を下げるためです。ディスポーザー稼働時の摩擦熱を取り去るためです。

取扱説明書、もしなければ大家や管理会社へ確認しましょう。



閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示

EPC

EPCレーティングを簡単に上げるならボイラー交換です。古いボイラーを最近のボイラーに替えるだけでEPCで40ポイント上昇します。 たとえばFレーティングの家やフラットがボイラーを交換するだけ(他には何もしなくとも)でレーティングDに上がります。現在のポイント次第ではレーティングCまで上がります。 数年前に出来そうだった賃貸物件のEPC規制(レーティングD以下の物件は賃貸不可=レーティングABCの物

車の保険

車の保険が値上がりしています。 ニュースによると前年比で約40%から60%くらいは上昇しているようです(昨年の保険料が年間£1000であれば今年は無事故でも£1500前後に上がってしまうことになります)。私の車の保険も約50%値上がりしました。 事故も起こしていない、車種変更もしていません。保険の見積もりが届きあまりの値上がりに保険会社へ電話をしましたが昨年、今年とUKの車の保険が値上がりしている

2024年3月時点での家賃

2023年3月と2024年3月の家賃を比べると6%を上回る家賃の上昇が起こったようです。また、COVIDのためロックダウンに突入した2020年3月から比べると28%の家賃上昇が起こっています。 2024年3月のイングランドの家賃の平均は£1160。一番家賃の安い地域はNorth East(ニューカッスルあたり)で£851。ロンドンは異様に高く£1954。 (リファレンス会社調べ)

Comentários


bottom of page