検索
  • Administrator

スモークアラーム 煙探知機

2015年から新しい規制ができ、住居用の賃貸物件(住居内にオフィスを設ける場合も含む)各階に最低1個のスモークアラームが付いていなければなりません。例えば通常の2階建ての家であれば1階と2階に各1個。2階建て+地下や半地下などがあれば各1個で計3個のスモークアラームが必要です。

まずテナントさんが入居の際=インベントリーチェックの際に正常稼働していることも必要です。アラームの設置義務とテナント入居の際のアラームチェックは大家の責任で行われます。ちなみにスモークアラームを取り付けない大家へは5000ポンドの罰金且つ・あるいは6か月の禁固刑が科せられます。

入居中にこのスモークアラームから20-30秒くらいおきにピッと音が聞こえてくることがありますがこれはアラームの電池切れです。アラームの中には乾電池が入っています(スーパーなどに置いてある四角柱の9Vのものが一般的です)

この電池は消耗品扱いとなるため電池本体と交換はテナントの責任で行うこととなります。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

電気、ガスのスマートメーター

電気メーターやガスメーターがスマートメーターに交換されている物件を目にします。このような物件を借りる際に、あるいはスマートメーターを取り付ける際に気をつけるべきことがいくつかあります。 良いこと; 1.毎月の電気代やガス代のEstimateによる請求が無くなる 請求書を見るとメーターリーディングの頭やお尻にEと表記されていることがありますがこれがEstimate(今までの使用量に基づいた予想のメー

カウンシルタックスの割引

無くなりますカウンシルタックスは1物件に2人が住むことを元に計算されています。そのため物件にお一人でお住まいになれば割引が適用されます。 フルタイムの学生さんだとこれが免除になりますが語学学校、大学、大学院や学校での勉強時間などによって免除になったりならなかったりするようですので学生課などに問い合わせをすることをお勧めします。 さて、一軒家に友達同士で入居したとします。1人はフルタイムの大学生、も

車庫/ガレージ付の家

昔のミニ(Mr.ビーンの乗っていた車)など昔の車はサイズも小さなものが多かったのでガレージに入れることが出来たでしょうが車のサイズが大きくなった現代ではガレージに入る車種が限定されてきます。 一般的な家についているガレージのサイズは幅2.4m~2.7mx奥行4.9m~5.5mくらいの物かと思います。ただしこれはガレージ本体の大きさです。 ガレージにはシャッターが付いていますが、一般的なシャッターの